2010年04月22日

東京都庁で記者会見を行いました。

 埼玉県庁での記者会見に引き続き、東京都庁でも記者会見をさせていただきました。埼玉県と同じ内容で東京都でも塾生を募集します。書類の送付期日に変更がありますが、塾の内容としては何ら変わりはありません。以下をご確認ください。

「若手政治家養成塾」入塾要項

 我々、無所属・若手地方議員有志は、国政・政党政治への不信感の中、「無所属」で「地方」から日本を変え、未来に誇れる国にするために「地盤・看板・カバン」は無くとも、高い志をもって   政治家を目指す若手の人材を募集します。
「若手政治家養成塾」では、単に当選だけを目的とせずに、政策立案・政策実現能力等、議員に必要とされる様々な「議員力」を養成します。その上で、若いだけでは当選できないという厳しい地方議員選挙を戦い抜く力を、実践講義などを通して養成します。
 平成23年の統一地方選挙への挑戦を既に視野に入れている方はもちろん、現在検討をしている方もOKです。地方議会・地方議員について詳しく学ぶ機会にしたいと考えます。

養成塾 事務局スタッフ 代表:井上 航(和光市議) 副代表:中島直樹(羽生市議)上田 由紀子(文京区議)、神谷 大輔(朝霞市議)、河野 芳徳(志木市議)、島田 久仁代(新座市議)

協力議員 稲垣 淳子(中野区議)、仲前 由紀(港区議)、上田 令子(江戸川区議)、前田 邦博(文京区議)、白土 幸仁(春日部市議)、平松 大佑(新座市議)、菅原 文仁(戸田市議)、中川 浩(狭山市議)、石川 忠義(青年地方議員の会代表)、鈴木 正人(埼玉県議)…その他「青年地方議員の会」所属議員 や 東京都・埼玉県内の若手議員有志

講義内容 (全7回。講義会場は主に大宮・浦和地区で開催。入塾式(=第1回講義)は「埼玉会館」)

★前期 4回…議会・議員概論や自己分析、選挙概論など
前期日程は、第1回…5/15(土)、第2回…5/30(日)、第3回…6/12(土)、第4回…6/27(日)
★後期 3回…選挙戦略・政治活動の実践など (後期日程は8月中に全日程終了)
★「議員力検定」を活用した授業も予定

募集人員  20名    受講料  3万円

選考方法
1、書類選考
a、論文「私が政治家になったら」(原稿用紙2枚・800字以内)
b、履歴書 (写真を添付) ※ a、bいずれも手書きに限る
2、面接(書類選考後)
※ 必要な書類を5月5日(水)までに下記の書類送付先へ送付すること(当日必着)。
※ 面接(5月8日(土)・9日(日)の2日間。埼玉会館で開催)については、書類選考通過者に追って書面にて連絡します。

書類送付先
 〒348-0071 埼玉県羽生市南羽生4−17−2  若手政治家養成塾 事務局 中島 直樹 宛 

【お問い合わせ】 中島直樹 事務所 048−578−8612 (副代表 中島)まで

問合せメールアドレス  wakateseijikayouseijyuku@gmail.com
若手政治家養成塾ブログ http://wakateseijika.seesaa.net/
posted by 若手政治家養成塾 at 23:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする